プチ整形のボトックス注射|1回の施術でも満足いく効果を得られる

美容整形で使用

脚

雰囲気や対応なども大事

ボトックスは、ボツリヌス菌の毒素をもとにして作られた医薬品を使用します。神経に作用する薬で、筋肉の収縮を弱くする作用があります。種々の痙攣や筋肉のこわばりなどの治療に用いられています。また、この効果を利用して、美容整形でも多く用いられるようになっています。美容整形では、顔のシワをとったり、小顔にしたりするための治療などに用いられています。また、多汗症の治療でも使用されます。シワをとる仕組みは、薬によってシワのもとになっている筋肉の収縮を弱めることで、シワをできにくくしています。小顔の治療の場合には、エラの部分の咬筋という筋肉の収縮を弱くします。すると咬筋は今までよりも収縮しないため、筋肉自体が細くなり、エラの張りが改善されて小顔になります。多汗症では、汗腺の活動を鈍くすることで汗の量を抑えることが可能となっています。ボトックスは、目的によって注射する部位が変わります。施術は注射をするだけで、顔や体を切ることはありません。注射後のダウンタイム(回復までの時間)も早く、そのため日帰りでの治療が一般的です。注射後の効果は、個人差がありますが、だいたい半年〜1年程度持続します。そして定期的にボトックスの注射をすれば効果が持続します。ボトックス注射の費用は、手足の痙縮の治療などの場合には健康保険が適用になります。しかし、美容整形で行われるシワとりや小顔にするための治療などの場合には健康保険の適用外となり、全額が自己負担になるのが一般的です。費用は、ボトックス注射をする量などによっても変わります。顔で1回いくら、あるいは一か所につきいくらといったように料金設定の詳細もそれぞれのクリニックによって異なります。相場としては、顔のシワとりなどは1回1万〜3万円くらいの設定が多いようです。どの部位にどれくらい注射するのかは、診察などによって医師が決定します。現在多くのクリニックでボトックス注射は行われています。どのクリニックにするかを決める時には、インターネットの情報などを利用すると便利です。また、最初に行われるカウンセリングや診察でのスタッフの対応なども参考になります。よりわかりやすく、丁寧に説明してくれるクリニックならば任せたいと思えるでしょう。ボトックス注射は効果を持続させるために定期的に通うことになるかもしれませんので、納得できるクリニックで施術してもらうのが良い方法と言えます。そのため、料金以外の部分に注目することも大切になってくるのです。

Copyright© 2018 プチ整形のボトックス注射|1回の施術でも満足いく効果を得られる All Rights Reserved.